エリシオン(RR1)前期のフォグライトをLED化しました!!

今回ご紹介する作業はホンダ、エリシオン(RR1)前期のフォグライト交換です!
流行りのLEDに交換していきます(ー_ー)!!

LED化のメリットは、

●明るさが増して夜間も見やすくなる
●ケルビン数を好みのタイプにしてファッション性を高める
●消費電力がハロゲンより少ない(バッテリーへの負担が軽い)
●HID化よりも部品点数が少ないため取り付けが簡単で省スペース

などが挙げられます!
値段もだいぶお手頃で、そして何よりも明るいタイプのものが出てきたので安心して交換できます。

今回お取り付けをするのはこちら!!※エリシオン前期のフォグはH11という型番になります。


【半額50%OFF 20台分 限定特価】 LEDフォグランプ H8 H11 H16 PHILIPS LUMILEDS Z ES LEDチップ搭載 車検対応 H8,H11,H16 LEDヘッドライト ハイパワー 8000LM 6500K LEDキット ファン付きタイプ コンパクトサイレントファン搭載 オールインワンタイプ


最近の僕のお気に入りメーカーです!
一台分8000ルーメンでしっかり明るくて、製品の品質もしっかりしていますし一年保証付きで車検対応となってます。
そして低価格(ここ大事)!

では早速エリシオンへ取り付けを行っていきます!

まず部品を準備!

IMG_7152.JPG


IMG_7151.JPG


ご覧の通りに、ノーマルではハロゲン球が入っています。

IMG_7153.JPG


エリシオンはかなり作業しやすい車種だと思います。
まずはハンドルを全かいで切って、作業スペースを空けます。

IMG_7154.JPG


そして、こちらのプラスネジを一つ外しておきます!(写真を撮る関係で反対側の写真です)

IMG_7163.JPG


ネジを外したらフェンダーライナーをめくります!

IMG_7156.JPG


隙間から手を突っ込んで、純正フォグを外します!電源カプラーを抜いたらライト本体を反時計まわりに回して取ります。

IMG_7158.JPG


お次は用意したLEDフォグを時計回りではめて、電源カプラーをつなぎます。

IMG_7159.JPG


はい点きました!ちなみに、LEDなので極性があり、プラスとマイナスが反対だと点灯しません。
左右で比べるとこんな感じ↓

IMG_7162.JPG


反対側も同じ手順で交換したら完了です!!

IMG_7164.JPG


夜間に光っている所をお見せしたいのですが今回はお昼間に作業をしたのですみませんm(__)m

昔はHIDに交換するだけでもコンバージョンキットで10万円とか普通にしたのでいい時代になりました( ˘ω˘ )
情報もネットで簡単に手に入りますし、部品も安く手に入りますし。

LED化はファッション性も高く、明るくなる実用性があるのでおススメです!!
シタラ自動車でも作業の受付ができますので気軽にご相談ください!

今回お取り付けをしたのは、BOSELIGHTING(ボーズライティング)のH11という型番でした!


【半額50%OFF 20台分 限定特価】 LEDフォグランプ H8 H11 H16 PHILIPS LUMILEDS Z ES LEDチップ搭載 車検対応 H8,H11,H16 LEDヘッドライト ハイパワー 8000LM 6500K LEDキット ファン付きタイプ コンパクトサイレントファン搭載 オールインワンタイプ


それではまた!!


この記事へのコメント

人気記事