トヨタ、アルテッツァ(SXE10)のオーディオ交換!CD、USBが聴けるケンウッドのU340Lを取付!パネルの外し方など作業を写真付きでご紹介します(ー_ー)!!

今回の作業は、トヨタ、アルテッツァのオーディオ交換!
お客様のご希望で、CDとUSBが聴けるプレイヤーを取り付けて欲しいとのこと(ー_ー)!!

今回は1DINでお値打ちな、ケンウッドのU340Lというプレイヤーを取り付けて行きます!!


U340L ケンウッド 1DINオーディオデッキ U340L


ちなみに、こちらの商品はディスプレイがブルーに光るのですが、ディスプレイがホワイトに光るモデル、U340Wという商品もあります!


U340W ケンウッド 1DINオーディオデッキ U340W


1万円を切る価格ながら、音質調整や補正機能も充実していて、全面にUSBの差込口があるのでパソコンで編集した音楽を手軽に車内で楽しめます!

細かいスペックなどはメーカー様ホームページをどうぞ!↓↓
https://www.kenwood.com/jp/products/car_audio/1din/series-u/u340w_u340l/

で、早速取付を行っていきますので商品を準備します!

IMG_9052.JPG

そして作業開始!

IMG_9053.JPG

こちらのアルテッツァには元々、社外のオーディオが付いていたのですが故障のため、こちらと入替をしていきます。

IMG_9054.JPG

まずはセンターの上部にあるパネルを外します。
こちらはツメで止まっているだけなので、上へ引っ張って外します。
※純正ナビ付きの場合は、隠しネジがあるので、ご注意ください。

IMG_9056.JPG

上部のパネルを外すと、オーディオ本体を止めているネジのうち2本が上からのぞき見えるので、こちらを10mmのソケットレンチで外します。

IMG_9057.JPG

次に、オーディオの周りのパネルが単体で外れますので、こちらを手前に引っ張って外します。

IMG_9058.JPG

オーディオの下に、2本のネジがあるので、こちらを10mmのソケットレンチで外します。
合計で4本のネジを外せば、オーディオ本体とエアコンパネルがセットで外れます。

IMG_9059.JPG

ここでの注意点なんですけど、オーディオを外すときに、固定金具などで付近のパネルを傷つけてしまいやすいので、全体的にあたりそうなところにマスキングテープなどでキズ防止の処置をした方がいいです!!

...僕は慣れているので...いや...すみませんm(__)m
本当はやった方がいいです...

これで取外しが完了しましたので、新しいオーディオを取り付けていきます(ー_ー)!!

IMG_9060.JPG

IMG_9061.JPG

まずは古いオーディオ本体を外して新しいオーディオと入れ替えます。

IMG_9062.JPG

カーナビと違って配線も少ないので楽ですね!
オーディオに付属されている電源線と、トヨタ車につなぐカプラーを配線します!

IMG_9063.JPG

これがアルテッツァで使用する10P・6Pの変換カプラーです!


エーモン AODEA(オーディア) オーディオハーネス トヨタ・ダイハツ車用(10P・6P) 2202


今回は元々、社外オーディオがついていたので別で配線キットを準備することも無かったのですが、

アルテッツァの純正オーディオから社外へ交換するときは要注意です!!

純正ではスーパーライブサウンドなどの特別仕様のオーディオが入っていることが多いので、それにあわせた特別な配線キットが必要となります。
しかも高額です"(-""-)"

詳しくは、ビートソニックさんのホームページでご確認くださいm(__)m
http://www.beatsonic.co.jp/serch2/car_sech_product.php?ID=19

さて、配線が完了したらいよいよ本体の取付です!

IMG_9064.JPG

IMG_9065.JPG

ブルーの光が美しい(=゚ω゚)ノ

今回使用したオーディオはケンウッドのCD、USBプレイヤーU340L


U340L ケンウッド 1DINオーディオデッキ U340L


そして、トヨタ車の10P・6Pの変換カプラーです!!


エーモン AODEA(オーディア) オーディオハーネス トヨタ・ダイハツ車用(10P・6P) 2202


ご自身での取付が心配な方は、当店で持ち込み作業もお受けしてますので気軽にご相談ください!!

それではまた!!


この記事へのコメント

人気記事