50エスティマの劣化したドアモール(ウェザーストリップ)を新品交換してリフレッシュ!写真付きで作業をご紹介します!

今回ご紹介の作業は50エスティマのドアモール交換です!!

IMG_0039.1.jpg

経年劣化で右側の前後ドアのモールがご覧のようにビリビリに破れています...

IMG_0257.JPG

IMG_0258.JPG

IMG_0259.JPG

こちらの部品はメーカーから新品で取り寄せが可能なのでさっそく準備してみました(ー_ー)!!

IMG_0260.JPG

IMG_0261.JPG

IMG_0262.JPG

今回交換を行うのは平成19年式の50系前期になります。

右フロントドアのモールが純正品番『68161-28060』で税別の定価が¥1,980円


フロントドアガラスウエザストリップ 『Assy 一式』 アウト『右側』エスティマエスティマハイブリッド 68161-28060 トヨタ純正部品


右リアスライドドアのモールが純正品番『68163-28040』で税別の定価が¥2,520円


リヤドアガラスウエザストリップアウト『右側』エスティマエスティマハイブリッド 68163-28040 トヨタ純正部品


楽天やAmazonでも買えますが、トヨタディーラーへ行けば部品だけで販売してもらえます!

それでは早速作業を開始!

右フロントドアモールの交換手順



みずは右フロントから作業していきます!
作業にあたって、ドアの内張、そしてドアミラーを取り外します。

IMG_0263.JPG

ミラー裏のカバーの外します。ツメで止まっているだけなので、隙間に指を入れて引っ張ります。

IMG_0264.JPG

ドアノブの奥のカバーを隙間にドライバーなどを差し入れて引っ張ります。
はずれたらネジが隠れているのでドライバーで外します。

IMG_0265.JPG

ひじ置きのあたりにもカバーがあってネジが隠れているのでドライバーで外します。

これで内張が外れますので、隙間などに指を入れて引っ張って外します。

IMG_0266.JPG

ドアの開閉レバーをロックノブの裏にワイヤーが繋がっているので固定を外して抜きます。
パワーウィンドウスイッチの裏のカプラーを抜けば、完全に内張が外れますが、メモリの初期化などが発生するため、僕は外さずに作業しました。

IMG_0267.JPG

IMG_0268.JPG

ドアミラーは10mmのボックスレンチで3本のネジを外せば取れます。

IMG_0269.JPG

IMG_0270.JPG

モールの固定はツメのみなので、僕は隙間から上へ押し出して全体を外しました。

IMG_0271.JPG

ここのツメだけは残ってしまったので、ドライバーなどでこじって取り除きます。

IMG_0272.JPG

これで綺麗さっぱり外れました。

IMG_0273.JPG

IMG_0274.JPG

前方の方から差し込むように入れて、あとは後方のツメを止めます。
最後にしっかりと全体を下へ押し込んだら完成!!

右リアスライドドアのモール交換手順



後ろはもっと簡単です!

...というか僕が楽をしているだけかも知れませんm(__)m

IMG_0275.JPG

IMG_0276.JPG

隙間に指やドライバーを差し入れて上方へ引っ張って全体のツメを取り、最後に本体ごと引っ張れば古いモールが除去できます。

IMG_0277.JPG

後方へ差し込むように入れていき、全体を下へ押し込んで取り付けます。

IMG_0278.JPG

完成(ー_ー)!!

最後に



ドアモール(ウェザーストリップ)が新品になると見違えるように綺麗に見えます!!

作業難易度もかなり低めで、ドライバーと10mmレンチさえあれば交換出来ますので、モールの劣化が気になる方はぜひチャレンジしてみてください!

今回は右側の作業を行いましたが、もちろん左側も純正部品で出ていますのでお近くのディーラー様などでご確認ください!
もちろん当店でも販売可能です!

それではまた!!


この記事へのコメント

人気記事